新卒1年目に必要なメンタル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは未経験エンジニアのいすいです!

本日は新社会人に向けてぜひ持っておきたいメンタルについてお話したいです。

あくまで自分の直近の感想ではあります。

①向上心

言い換えると積極性なんて言葉になるんですかね。

ぶっちゃけ僕はこれがあれば何とかなるんじゃないかと思います。

新卒1年目なんてわからないことだらけです。

どーーんなに頭が良くても、どんなに勉強してても分からないことが一つもないなんてあり得ません!

それを調べない、聞かない、直さないなんて周りからの評価が下がる原因第一位です。

正直、入社時はビリでいいんです。そこから階段飛ばしで成長しましょう!

学校は向上心がなくても与えられたもこなしているだけで割と評価ももらえるし、勉強もできるようになります。

しかし、会社では与えられることはほんとにないです!!

向上心を持って自分から取りに行かないと成長できません。

これはほんとです!!笑笑

自分の会社は割と新人に優しくて、次の課題を与えてくれる方ですが、与えれられるのを待っている人は評価が高くないです笑

仕事も全然振られていません。すごく差が出るところです。

いやいや俺向上心あっから!なんて思うでしょ?

どんなことにも向上心を持たないといけないんです。

雑用などのやりたくないことにも向上心持って取り組まなくてはいけません。

結構大変です。

そして同期だけでなく先輩にも負けない向上心を持ちましょう。

見下すとか悪い方向で対抗してはだめですよ!笑

あくまで尊敬しつつ絶対超えてやるって思わなくちゃだめです。

あまり積極的に動くのは恥ずかしいなんて思うかもしれないですが、思い切って行動しちゃいましょう!!

②先輩はみんなすごい

先輩にリスペクトを持ちましょう。

入社した時自分は本当に調子に乗っていました。

プログラミングも結構できるようになった気でいて、自分はエリート人材だ!なんて調子に乗っていました。

でも、自分が見ている世界ってほんとに小さいんですよね。

ほんとはもっと馬鹿でかいのに自分が見えてる範囲が世界の全てだなんて思っちゃってるんです。

とりあえず恥をかきたくないなら先輩は自分の何100倍もすごいことを頭に入れときましょう。

③早くやるよりも丁寧に

社会人は長いです。

受験は1年、大学生は4年ですが社会人は50年近くあります。

学生の時はその時間でできることをとりあえず何でもやってきたと思います。

そしてそれは時に雑になったり、中途半端で終わってしまったこともあると思います。

ですが社会人は遅くとも丁寧な方が喜ばれます。

もちろん、納期を超えるなどはあってはなりませんが、早くやって50%の完成度よりは、遅くても90%の完成度(ここがややこしいところで、100%じゃなくてもいいんですよね。ただし凡ミスはNGです)の方がいいんですよね。

社会人になったらミスというのが一番怖いものになります。

数学でよくケアレスミスなんかする人は気をつけたほうが良いと思います。

実は完成度を高める、ミスを減らす方法はシンプルで、何重にもチェックをすることです。

それでもミスするようならチェックの方法を見直しましょう。

まとめ

向上心はほんとに大事です!

また次回の投稿をお楽しみに

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

PAGE TOP