新卒の未経験エンジニアがITベンチャー1年目からテレワークで何をするのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは未経験エンジニアいすいです

自分はITベンチャー企業に入社してもう少しで新卒2年目を迎えますが、

去年4月に入社して(4月の1週目はまだ緊急事態宣言が出ていませんでしたが、、)すぐにテレワークが始まりました。

コロナがまだ落ち着きを見せない昨今ですが、今年入社する新卒1年目のエンジニアに向けて

自分の経験談をお話して、参考にしていただけたらと思います。

新卒1年目エンジニアの仕事とは

そもそも新卒で入社した未経験エンジニアは1年目にどういったことをするのでしょうか

それは主に以下の3つかと思います(もちろん会社によりますがほとんどの会社は以下ではないでしょうか)

  • プログラミングの勉強
  • プロジェクトのテスト実行者
  • モックアップの作成

1年目の3〜6ヶ月はプログラミングの勉強をすると思います。

その内容も会社によりますが、その会社で使っている言語(自分はC#でした!)の習得、ネットワーク(TCP/IPなど)の知識、サーバーサイド(Webサーバーやデータベースなど)の知識&設置方法などなどかなと思います。

勉強の節目に課題(簡単なアプリの作成など)を出されるかと思います。

そして勉強が一通り終わるとプロジェクトのメンバーに入れられます。

とはいえテスト実行者(テスト仕様書を元に操作して仕様どおりに動くか確認する人)なので、プログラミングをすることはありません。

そしてテスト実行者も落ち着き、勉強もある程度完了したらモックアップ(本契約した案件ではなく、試作品として先方に提案する用のプロジェクト)のエンジニアに配属されるかもしれません。

注意点としてはこれらは全て行わない可能性もあり、案件がなければ1年目が勉強だけで終わる可能性もあります。もしくは全て並行して行う可能性もあります。その他にも簡単なプログラム作成やパソコンの修理、資料作成は振られることがあります。

いすいの1年間のスケジュール

じゃあ自分はどうだったのかというと、やったことは上の見出しのとさして変わりません。

1年間は以下のスケジュールでした。

4月1日〜4月5日 出社(本を渡されてずっとその勉強)

4月6日〜6月中旬 在宅(勉強&課題)

6月中旬〜2021年1月 テスト実行者

2021年2月〜現在 モックアップのエンジニア

多分、自分は割と早くことが進んでる方なのかなーと思います笑

6月中旬からのテスト実行者は上司から出された課題と並行して行っていました。

また、10月〜12月はテスト実行者と並行しながらWebアプリの作成なんかも行っていました。

結局テレワークだったのは4月から6月中旬くらいまでですね。

今は1月からずっとテレワークですが、、

やっていることは先輩たちも出社の時と変わらないみたいです。

テレワークの注意点

テレワークは正直自分のペースでできるので楽です。

周りの目も気にしなくて済みます。

しかし、一年目の新人は注意が必要です。

少し前まで学生だったのに社会人の意識を持ち続けるのは非常に大変です。

最初の2週間はきちんとできますが、その後はサボりぎみになります。

勉強しているだけなのでサボろうと思えばいくらでもサボれるんですよね。

でも最近のチャットアプリ(teamsなど)なんかは一定時間操作していないと離席中表示になってしまいます。

それで怒られたことはないですが、サボっているとバレます。

また、自分なんかは昼寝している時に上司の電話に気づかず、30分後にでて怒られました。笑

休憩は必要なので、いつでも対応できるようにしながら休みましょう!

まとめ

1年目の最初は大概勉強です。(言い方を変えると研修?)

テレワークになっても変わらないと思います。

その後プロジェクトにアサインされるかはあなたか上司か会社次第になります。

とりあえず、無理難題な仕事をテレワークで最初から振られることはないので安心してください。

ではまた次の投稿をお待ちください

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

PAGE TOP